華奢なダイエットブログ

2021.02.11

華奢にあるため気を引き締めて頑張ろう

小さい頃から動くことが好きで、健康的な標準体型として人生のほとんどを過ごしてきました。健康的な標準体型とは、世間一般には太くはないけど細いというほどではない体型だと私は思って居り、常々一度でいいから華奢と言われてみたいというのが私の願いでした。

それなら、多少無理をしてでもダイエットに励めばいいものですが、決して太いわけではないことなどからゆるーいダイエットしか決行してきませんでした。



成人してから、二度ほど最低体重を迎えたことがあります。

一度目は大好きな甘いものを控え炭水化物を極力取らないというものでした。

そのときはヘアモデルの依頼を受けたときで衣装が少し露出が多かったため少しは細く見せたいと思い頑張りました。

今その時の写真を見返しても結構細かったと思います。

しかし、モデルも終わったあとは少しずつ少しずついつもの体重に戻っていきました。



二度目に最低体重を見た時、私はランニングにはまっており毎日ガンガン走っておりました。おまけに筋トレにプロテイン。一年くらいその生活を続けていた時はタイムが良くなると共に体重を減っていきました。

それ以降、ランニングは定期的にしているものの家庭の方が忙しくなってしまいトレーニングにさける時間も減ってしまいました。比例するように体重も上昇。

今に至りますが、一番良いのは動いて痩せる事。痩せるというかかっこいい体型になること。そして維持が難しいなと改めて思いました。



タイトルの通り、まだ希望なので達成はできていません。

改めて、気を引き締めて頑張ろうと思いました。

トラックバック

トラックバックURL:

Copyright (C) kyasyadiet.cloud-line.com All Rights Reserved.